『FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展』に出展

A&Dは『FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展』にX線検査機など、食品工場様におけるHACCP管理にお役立ていただくことができる各種製品を出展いたします。

FOOMA JAPAN 2019

会期 2019年7月9日(火)~12日(金)
会場 東京ビッグサイト(東京都江東区) アクセス
エー・アンド・デイのブース 西ホール 4H12
公式HP FOOMA JAPAN 2019

エー・アンド・デイの主な出展製品

1. X線検査機 AD-4991シリーズ

高感度異物検査で、製品の安全と安心をサポート

  • 見やすい15インチカラータッチパネル
  • スリムデザイン設計による小型・省スペースを実現
  • 1,000品種登録(画像データも一緒に保存)
  • どなたでも使いやすい、直観操作
  • USBメモリを用いた画像のインポート入力およびレポート出力

標準価格:¥3,100,000~(税抜)

2. 金属検出機 AD-4971シリーズ

業界で唯一の脱酸素剤仕様もご用意

標準価格:¥898,000~(税抜)

3. ウェイトチェッカ AD-4961シリーズ

クラス最高の選別精度(3σ:0.08g)

標準価格:¥868,000~(税抜)

4. 防塵・防水デジタル台はかり HW-CWP/HV-CWPシリーズ

3色5段コンパレータライト+テンキー付き
防塵・防水等級 IP65
応答速度 1~1.5秒

標準価格:¥110,000~(税抜)

※ご来場いただく前にFOOMAの「クイックパス登録」で事前登録いただきますと、お待たせせずスムーズにご入場いただけます。是非ご登録ください。